みされにあす日記
詳しいことはわかりませんが...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Christmas Song
毎年この時期に全世界で歌われる歌がある。The Christmas Song。Chestnuts roasting on an open fire~で始まる曲。どれだけのミュージシャンがカバーしたか数えられない。僕はBlue Noteが出しているクリスマスソングCDでLou Rawlsが歌ってるやつが一番すきだ。ところで誰が作曲したのかなと調べてみたらMel Tormeだった。びっくり。ジャズファンなら誰でもしってるMelTormeです。日本ではあまりなじみがないが、フランク・シナトラなどと比肩すると評価されている。
ところでLou RawlsのThe Christmas SongではRichard Teeがピアノを弾き、Billy Velaがプロデュースで共同参加している。
スポンサーサイト

テーマ:音楽・映画・アニメ - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://misclog.blog36.fc2.com/tb.php/14-3d66f545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。