みされにあす日記
詳しいことはわかりませんが...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フセインの裁判
サダム・フセインの裁判が始まった。第2回公判中だがここまでの流れがつかめていない。出遅れしまったが、この裁判に注目している。この裁判が今後の朝鮮半島情勢をよむうえで何がしかの方向性を与えてくれるのではないかと思っている。特にアメリカの対朝鮮半島(対北朝鮮のみではない)政策がどうなるか、将来を予測するヒントが出てくるように思える。現在サダム・フセインの裁判が行われているが、この裁判自体をアメリカはどう思っているのか??フセインの写真がマスコミにすっぱぬかれて以来、後手後手に回っている感がある。おそらく苦い思いに違いない。今後2度と同じ過ちはおかさないと堅く誓っていると思う。
スポンサーサイト

テーマ:中東問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://misclog.blog36.fc2.com/tb.php/10-666dbfb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。